川谷医院

福祉制度

23.通院費の公費負担制度について

Q.通院にかかる窓口負担金が3割から1割になると、友だちから聞いたのですが、それはどのような制度なのですか?


A.自立支援医療(精神通院医療)という制度のことですね。
この自立支援医療を申請すると、精神科心療内科での外来診療にかかるものの他に、 お薬代(一 部対象外の薬もあります。)、デイケアやショートケア、訪問看護の料金が1割負担になります。
また、ご本人の所得や疾病状況、世帯の所得状況に応じて、月額負担上限額を認定します。 これにより、ご本人の負担はひと月2,500円~20,000円程度になります。