川谷医院

福祉制度

24.自立支援医療の申請

Q.自立支援医療を申請したいのですが、どうすればいいですか?


A.診断書が必要になりますので、まず主治医か各病院の会計窓口やソーシャルワーカー(精神保健福祉士)に相談するといいでしょう。
対象となる 精神疾患 は下記のとおりです。
申請窓口は、住民票のある各市区町村役場の障害福祉窓口です。福岡市に住民票がある方は「各区保健福祉センター 健康課」へ申請して下さい。

<対象となる精神疾患>

(1)病状性を含む器質性精神障害(F0)
(2)精神作用物質使用による精神及び行動の障害(F1)
(3)統合失調症、統合失調症型障害及び妄想性障害(F2)
(4)気分障害(F3)
(5)てんかん(G40)
(6)神経症性障害、ストレス関連障害及び身体表現性障害(F4)
(7)生理的障害及び身体的要因に関連した行動症候群(F5)
(8)成人の人格及び行動の障害(F6)
(9)精神遅滞(F7)
(10)心理的発達の障害(F8)
(11)小児期及び青年期に通常発症する行動及び情緒の障害(F9)
※(1)~(5)は高額治療継続者(いわゆる「重度かつ継続」)の対象疾患